本「間違いだらけの終活」

終活のプロが教える幸せな最後を迎える方法

Amazoneで購入

第一章
流行の終活、実は9割の人が失敗している

  • 終活ブームの裏で、暗躍する悪徳業者
  • 「遺言したから安心」は大間違い
  • 「葬式はいらない」はずが、200万円の請求にびっくり!
  • 「葬儀一式」のカラクリにだまされる
  • 安さで客を釣るアウトローな葬儀ブローカー
  • 生前予約していた葬儀を解約できず大後悔
  • 海洋葬や樹木葬で法律違反に
  • 生前に手配したお墓がトラブルの原因になる
  • 「老前整理」をしておかなかったせいで家族に多大なストレスが

第二章
終活ビジネスに潜むワナ
悪徳業者の餌食にならないためにおさえておきたい6つのポイント

  • 葬儀ビジネスは国内2兆円市場の”金のなる木”
  • 葬儀社のレベルの格差が広がっている
  • 「迷惑をかけたくない」で終活を進めるからトラブルになる
  • 終活は自分と家族で一緒に進めるもの

ポイント1・終活の相談をする場所を選ぶ
ポイント2・自分の死後の手続き、届けで作業を減らす
ポイント3・遺言を確実に実行するための信託を利用する
ポイント4・正しくエンディングノートを書き記す
ポイント5・「いつ死ぬか」ではなく「いつまで生きたいか」を考える
ポイント6・大切な人、遺したいものを書き出す

第三章
全てのトラブルはお金が原因。賢く財産を整理する

  • 財産を賢く残すために財産を整理する
  • 財産の整理をとして自分の価値観に改めて気づく
  • 財産の管理を専門家に任せるのも一つの手
  • 老後資金の問題を確認する
  • 財産を確実に残すためのコツ
  • 財産を確実に家族に遺すためのコツ
  • 希望を叶えるエンディングノートという信託という方法
  • 葬儀の費用は生命保険で準備する

第四章
家族に負担をかけない、自分らしい葬儀と供養スタイルを決める

  • あなたが死んだときのことを考えてみる
  • お骨の供養方法を決める
  • 葬儀は何のためにあるのかを考える
  • 最適な葬儀のプランで無駄をなくす
  • オプションを見極めて満足の行くプランを実現する
  • 葬儀社を選ぶには最安パッケージ内容を精査する
  • 葬儀内容も信託する
  • 葬儀の信託ではどのようなことができるのか?
  • 葬儀信託の流れ
  • 散骨・自然葬は理想の最後
  • 手元供養という新しいスタイル
  • 「預骨」という新しい選択肢
  • 供養の相談は専門家に依頼する

第五章
正しい終活で本人も家族も大満足した成功事例

  • これからの人生 やるべきことをリストにする
  • エンディングノート作成はセミナーを利用する
  • 「人生のまとめ」をすることで人生が変わる
  • 終活で最後の人生が輝いた事例
  • 余命三ヶ月のはずが、海外を飛び回り二年半の人生を楽しむ
  • 最後の手紙で皆に感謝を伝える
  • 好きな曲を指定し、その曲でお別れをする

Amazoneで購入

経営者新書 800円+税

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で業界共同新聞社をフォローしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

熊本地震寄付は日本赤十字社へ

ピックアップ記事

  1. シニアにも大人気!ポケモンGOでウォーキング

    株式会社ポケモンとNiantic, Inc.のスマホアプリ『Pokémon GO(ポケモンGO)』が…
  2. ペットが亡くなった時どうすればいい?

    ペットが亡くなった時、どうすればいいでしょうか。そんな悩みに応えてくれるのが、 大阪ペット霊園社(…
  3. 家族で楽しむ「手ぶらでキャンプ」

    子どもと一緒に国立・国定公園で自然を楽しむ全国30か所の休暇村で『手ぶらでキャンプ』を販売開始!家族…
  4. 新刊:最高のお葬式最高のご供養

    あの「ぶっちゃけ寺」出演僧侶が、みんなが知りたい「お寺の疑問」に全て応える待望の書籍発売! 〜お寺…
  5. 薬に頼らない遠隔睡眠カウンセリング

    従業員の睡眠改善と労働生産性向上を専門とする株式会社ニューロスペースは2016年4月、医療法人社団ナ…

ピックアップ記事

  1. 伝説の盲目の画家と、無名の美術評論家の旅/僕とカミンスキーの旅 詳しくは日刊映画新聞 提供:…
  2. 厳しい中東の現実を寓話的に描く瑞々しさ溢れるイラン映画の傑作 国境沿いの立入禁止区域に放置された船…
  3. 最新[シニア向け映画情報] 鶴本たゑ(吉行和子)77歳。 『淡々と過ぎていく人生の花道を…

スマートフォン版

ページ上部へ戻る