カテゴリー:演劇

  • 公演「女の一生」文学座

    森本薫の書いた『女の一生』は、文学座を代表する女優であった杉村春子の代表作として知られる舞台であり、劇団にとって最も大切な財産演目です。 1945年4月に久保田万太郎演出で初演され、その後、戌井市郎の演出作品として再演…
  • 明治座公演で補聴器試聴体験

    あらかじめ抽選で選ばれたかた5組10名様に、明治座公演を補聴器を付けて観覧いただく企画が行われた。 国内において、補聴器は、まだ馴染みがない介護機器。日刊シニア新聞のアンケートによると、耳が遠くなると、外に出向くことが…
  • 現代社会問題「七人の墓友」劇団俳優座公演

    劇団俳優座創立70周年記念公演第2弾は、「七人の墓友」。 「墓友」とは、「後継ぎがない」、「子供に世話をかけたくない」といった理由で共同墓地や樹木葬の土地を買い、その同じグループの中で趣味や時間を共有し、新しい関係…

熊本地震寄付は日本赤十字社へ

ピックアップ記事

  1. 家族で楽しむ「手ぶらでキャンプ」

    子どもと一緒に国立・国定公園で自然を楽しむ全国30か所の休暇村で『手ぶらでキャンプ』を販売開始!家族…
  2. 映画:ボーダレス ぼくの船の国境線

    厳しい中東の現実を寓話的に描く瑞々しさ溢れるイラン映画の傑作 国境沿いの立入禁止区域に放置された船…
  3. 薬に頼らない遠隔睡眠カウンセリング

    従業員の睡眠改善と労働生産性向上を専門とする株式会社ニューロスペースは2016年4月、医療法人社団ナ…
  4. シニアにも大人気!ポケモンGOでウォーキング

    株式会社ポケモンとNiantic, Inc.のスマホアプリ『Pokémon GO(ポケモンGO)』が…
  5. ペットが亡くなった時どうすればいい?

    ペットが亡くなった時、どうすればいいでしょうか。そんな悩みに応えてくれるのが、 大阪ペット霊園社(…

ピックアップ記事

  1. 伝説の盲目の画家と、無名の美術評論家の旅/僕とカミンスキーの旅 詳しくは日刊映画新聞 提供:…
  2. 厳しい中東の現実を寓話的に描く瑞々しさ溢れるイラン映画の傑作 国境沿いの立入禁止区域に放置された船…
  3. 最新[シニア向け映画情報] 鶴本たゑ(吉行和子)77歳。 『淡々と過ぎていく人生の花道を…

スマートフォン版

ページ上部へ戻る